« 国保保険料年収500万円なら失業時に20万円軽減 (10/03/05 日経) | トップページ | 後期高齢者、23都道府県で保険料率上げ 10年度 (10/03/08 日経) »

国民年金の事後納付、期間を10年に延長 厚労相方針 (10/03/05 日経)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20091230AT3S2600D29122009.html

  • 「年金確保支援法案」が閣議決定された。今国会での成立と2011年中の施行を目指す。
  • 国民年金保険料の事後納付期間を現在の過去2年間から10年間に延ばす。
  • 将来の無年金者最大40万人と低年金者を救済。
  • 企業型確定拠出年金では、個人の拠出も認める。積み立て期間の上限を現行の60歳から65歳に引き上げる。
  • 厚生年金基金については、年金資産が積み立て不足のままでも解散できる特例措置を11年度から導入する。

|

« 国保保険料年収500万円なら失業時に20万円軽減 (10/03/05 日経) | トップページ | 後期高齢者、23都道府県で保険料率上げ 10年度 (10/03/08 日経) »

国民年金」カテゴリの記事

確定拠出年金」カテゴリの記事

企業年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民年金の事後納付、期間を10年に延長 厚労相方針 (10/03/05 日経):

« 国保保険料年収500万円なら失業時に20万円軽減 (10/03/05 日経) | トップページ | 後期高齢者、23都道府県で保険料率上げ 10年度 (10/03/08 日経) »