« 大卒初任給、今年3年ぶり減 厚労省調査 (10/11/16 日経) | トップページ | 介護保険、月5200円も 厚労省試算 65歳以上12年度、4800円台へ抑制可能 (10/11/19 日経) »

大卒内定率、最低の57% 10月時点、「氷河期」下回る (10/11/17 日経)

  • 来年春に卒業予定の大学生の10月1日時点の就職内定率が57.6%で、前年同期を4.9ポイント下回ったことが16日、文部科学省と厚生労働省の調査で分かった。
  • 「就職氷河期」と呼ばれた2000年代前半を大きく下回り、現在の方法で調査を始めた1996年度以降で最悪となった。
  • 理系大学生は前年同期比10.2ポイント減の58.3%で、落ち込み幅が大きかった。

|

« 大卒初任給、今年3年ぶり減 厚労省調査 (10/11/16 日経) | トップページ | 介護保険、月5200円も 厚労省試算 65歳以上12年度、4800円台へ抑制可能 (10/11/19 日経) »

採用・就職」カテゴリの記事

コメント

「70社受けたけど、まだ内定は一つもありません。」大学生の内定率が57%。

マスコミは可哀想な学生を取り上げ、政府の対策が悪い。企業が採用を絞っている。景気は最悪だ。と、煽ります。

少子高齢化と言われ、若者の数は減っているのに、反対に大学生の数は、1985年は185万人。2010年には288万人と100万人も増えています。

そして、大学生たちが希望するのは大企業や有名企業。この企業の採用のパイは決まっているから、当然、枠からはみ出る人が大量に出てきます。

「分数の足し算もできない大学生が増えている。」と、大学生の学力の低下を大きく取り上げるマスコミが今度は、そのレベルの学生たちが内定をもらえないと騒ぎ立てる。

介護の現場では人出不足です。3Kを嫌い、自分の実力アップに努力せず「70社受けました。何処も採用してくれません。」と嘆くのは、おかしい。

採用する方から見ると、70社まわり、どこでもよいと、考えている学生より、「この会社が好きです。この仕事がしたいです。」と、自分の会社をよく調べて、愛情を持っている学生を採用したいと思います。

社会に出て、何がしたいのか?採用担当者は馬鹿ではありません。マニュアル通りに、70回繰り返してしゃべっている学生は欲しくありません。

投稿: やまだ | 2010年11月21日 (日) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501455/37724590

この記事へのトラックバック一覧です: 大卒内定率、最低の57% 10月時点、「氷河期」下回る (10/11/17 日経):

« 大卒初任給、今年3年ぶり減 厚労省調査 (10/11/16 日経) | トップページ | 介護保険、月5200円も 厚労省試算 65歳以上12年度、4800円台へ抑制可能 (10/11/19 日経) »