« 厚労省、設備投資事前届け出廃止 事故対策の負担削減 (14/01/22 日経) | トップページ | 長時間労働でうつ…料理長、世界遺産の寺を提訴 (14/01/23 読売) »

厚労省、「心の病」検査は義務化 中小企業で遅れ(14/01/22 日経)

  • 今国会に提出する安衛法改正案に含む。
  • 全従業員に年1回、医師か保健師による「心の病」のチェックを実施。
  • 厚生労働省は「何をするのも面倒だ」など疲労や憂鬱感など10項目程度の質問票をだす見込み。
  • 状況次第では医師による面接指導を実施し、必要な措置を講じなければならない。診断結果は従業員の同意なしに企業に通知することを禁じる。
  • 大企業を中心に、メンヘル対策は広がっているが、中小企業では普及が遅れている。

|

« 厚労省、設備投資事前届け出廃止 事故対策の負担削減 (14/01/22 日経) | トップページ | 長時間労働でうつ…料理長、世界遺産の寺を提訴 (14/01/23 読売) »

労働安全衛生法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。