« 若者定着企業に助成 厚労省が認定制度 人材集めやすく (15/01/10 日経) | トップページ | 年金「65歳まで納付」先送り 厚労省公的年金制度改革報告書 (15/01/22 日経) »

介護報酬、2.27%下げで決着 来年度予算案、大枠固まる (15/01/10 日経)

  • 介護報酬は国が決める介護サービスの価格で、原則3年に1度見直し、15年度が改定年にあたる。
  • 利益率が8%台と一般 の中小企業の2~3%より高い特別養護老人ホームは経営に余裕があるとして、利用料を引き下げる。デイサービス(通所介護)も下げる。
  • 一方、在宅介護は利益率が低く、事業者の参入も少ないため支払いを増やす。
  • 介護職員の給与を賃上げできるように事業者への加算措置を拡充する。1人あたり月1万円で調整していたが、2千円積み増して1万2千円とする。

|

« 若者定着企業に助成 厚労省が認定制度 人材集めやすく (15/01/10 日経) | トップページ | 年金「65歳まで納付」先送り 厚労省公的年金制度改革報告書 (15/01/22 日経) »

介護保険法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。