« 労災受給者の解雇可能 最高裁、初判断 打ち切り補償条件に(15/06/09 日経) | トップページ | マタハラ防止へ法整備 女性活躍へ政府方針 (15/06/24 日経) »

日航CA、「マタハラ」提訴…休職命じられ無給 (15/06/18 読売)

  • 原告の日本航空の客室乗務員の女性 神野知子さん(40)は、昨年8月に妊娠が分かった。同社に報告し、地上勤務の希望を伝えたが、同9月、会社から「地上職のポストがない」と休職を命じられ、無給になった
  • 「マタニティー・ハラスメント」に当たるとして休職命令の無効確認や賃金など約340万円の支払いを日本航空に求める
  • 同社によると、妊娠が判明した客室乗務員は、母性保護のため休職させるが、本人が希望し、かつ会社が認めた場合は、地上勤務ができる制度を設けている。


|

« 労災受給者の解雇可能 最高裁、初判断 打ち切り補償条件に(15/06/09 日経) | トップページ | マタハラ防止へ法整備 女性活躍へ政府方針 (15/06/24 日経) »

男女雇用機会均等法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 労災受給者の解雇可能 最高裁、初判断 打ち切り補償条件に(15/06/09 日経) | トップページ | マタハラ防止へ法整備 女性活躍へ政府方針 (15/06/24 日経) »