« 日航CA、「マタハラ」提訴…休職命じられ無給 (15/06/18 読売) | トップページ | 入れ墨調査拒否で配置転換、二審も「不当」 大阪高裁 (15/06/19 朝日) »

マタハラ防止へ法整備 女性活躍へ政府方針 (15/06/24 日経)

  • 政府がまとめた女性活躍推進のための重点方針の原案が23日わかった。
  • 重点方針は(1)女性参画拡大(2)社会課題の解決を主導する女性の育成(3)女性活躍のための環境整備(4)暮らしの質の向上(5)女性活躍の視点による予算編成の総合調整――の5つの柱で構成する。
  • マタハラの防止については出産に伴う解雇や退職の強要など、女性に就業継続を断念させる嫌がらせが起きないよう、事業主に対する取り組み強化策を検討する。
  • 長時間労働を抑制するための都道府県労働局の体制強化や、女性の起業支援の体制整備なども盛り込む。

|

« 日航CA、「マタハラ」提訴…休職命じられ無給 (15/06/18 読売) | トップページ | 入れ墨調査拒否で配置転換、二審も「不当」 大阪高裁 (15/06/19 朝日) »

男女雇用機会均等法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日航CA、「マタハラ」提訴…休職命じられ無給 (15/06/18 読売) | トップページ | 入れ墨調査拒否で配置転換、二審も「不当」 大阪高裁 (15/06/19 朝日) »